GUNPLA ageha style

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHASE-47 ストアゲ製作編 最終回&ストライクFP

 最近!!!まったくツイテない アゲハです。。。

少し前ですが、ノーシートベルトで捕まり 1点減点をくらい・・・クソーーー

この間は、深夜に路駐していて 車に戻ってきたところで あることに気がついた<<<

なんか、フロントガラスにキョンシーのお札の様な紙がベタッっと貼ってあったので、邪魔だな~と思い車から降りて

剥がそうとすると・・・なんとその紙キレ・・・駐車違反の紙だった~~~~ガーン マジかよ~(>_<)

案の定、一週間後位に公安より封書が届いたっす!開けてビックリ(ナイヤガラ汗)振込み用紙の金額を見て汗引いたぜ

この不景気の真っ只中、消費税UP・燃料費UP・電気代UP・車税とアップアップの時に、ちょこっと停めただけなのに~



                 ¥15、000   振り込んで下さいとな~(T_T)

¥15,000といえば、あーーた!新しいエアーブラシが買えるじゃね~っすか!イヤイヤ 家族で回転すしにも行け

る!!さらに、後¥10,000足せば あのネオ・ジオングも買えちゃうじゃーありませんか~大ショックです

でも酒呑んでなくって良かった~、危うく免停になるところだった。

皆さんも、気を付けましょ~(家族からは大ブーイングの嵐です。)  






 既にご存知の方もおられるでしょうが、信州模型人会の会長が変わり それに伴い模型人会のHPも新たに リニュー

アルされました。

新しい試みとして、みんなが製作した作品を展示して頂けるWEBギャラリーが、開設しましたよ~!

またリンクは、外部サイトとして県内外問わず 多数の模型人のサイトでひしめき合ってまっす(ーー゛)

今までと同じく、一覧で新着が解るので便利なんですが・・・しか~し、私の様な たまにしか更新しない

人(ブログ)は 直ぐにHP・TOPから消えてしまいます(汗) 頑張らねば




さて4回に渡り、お送りしてまいりましたストライク アゲハ製作編も本日で最終回になります。

長い間、お付き合い頂きありがとうございました。^^

詳しい工作箇所等は、既にPart①~Part④にて綴っておりますので本日は、塗装や完成画像をお送りします。






ストアゲ カラーレシピ


塗装レシピはこんな感じですが、その他にもちょこちょこ 色の素なども混ぜています。

なお、今回は期限ギリギリでしたので、トップコートは吹いてません。




ストアゲ



ストアゲ



ストアゲ



スオアゲ



ストアゲ


以上、GAT-X105AG STRIKE AGEHA 製作編でした。





さ~てさて、前回に引き続きビルドファイター系を少しだけ製作しましたのでご覧下さい!

前回は、ユニバース・ブースターを装着した、パチ組のスターストライクをお届けしましたが、

今回は、MG ストライクにMGビルドブースターを装着させた、これまたパチ組のビルドトライクフルパッケージ

してみました。これまた、なかなかどーしてかなり イケル~カッケー色塗ったらさらに 迫力が増しそうです^^




ストライクFP



ストライクFP



ストライクFP



ストライクFP



ストライクFP



ストライクFP


ストライクFP



う~ん ヤッパリ ストライクには、何を装着させても決まるな~

でも、あまり弄ると半年近く掛かるので、製作するなら必要最低限の工作のみで サクッと仕上げでいきます!

しばらくは、プラモ買えないな~ガマンガマン!!では、また_(._.)_

スポンサーサイト

PHASE-46 ストアゲ製作編 PartⅣ&スターストライク




 こんばんは~   春なので、リフレッシュしてブログのリニューアルを少しいたしました。

楽しんでもらえれば、嬉しいっす^^     (TOP画像の方も、ストアゲに変更をするつもりで おりましたが、

色々と考えた末 「初心忘れるべからず」ではありませんが、しばらくは このままにしておこうと・・・)










それから残念なお知らせが ございます。 (・_・;) 


信州模型人会は、発足から約2年になりますが、その発足当初から 会長として皆をまとめご尽力されました


信州模型人会・会長の  佐ト  さんがこの度 諸事情により 当会を退会されました。


非常にショックでまた残念ですが、会長のお人柄上、色々と悩まれ思惟された末のご決断で 皆に迷惑がかからぬうちに


と思考されたのでは・・・・・・


模型製作が嫌いになったわけでもなく、これからも時間が空いた時などにマイペースで製作されるそうなので、


また、いつの日かお会いすることができれば いいな~


この場を借りて…短い間でしたが、佐トさんには大変お世話になりなりました。


今まで佐トさんと共に模型ライフをエンジョイできた事は、私にとってこの上ない幸せな時でした~_(._.)_


今まで本当に、お疲れ様でした。。。


そして、ありがとうございました。





 さて いよいよストアゲ製作編も、いよいよ大詰めPart④です!


本日は、全体比較をご覧下さい~




ストアゲ比較



ストアゲ



ストアゲ



ストアゲ



ストアゲ



ストアゲ



ストアゲ



ストアゲ



ストアゲ


 次回 遂に GAT-X105 STRIKE AGEHA製作編 最終回です!! 

長々 ご覧いただき ありがとうございました~~~な~~~んって「ガンダムシード」は終わらない・・・

じゃ~ないっすけど 今回は、リニューアル記念として少し  おまけ付きです^^




それは、巷でうわさの ガンダムビルドファイターズ(BF)正直、自分は、殆ど観ていません(汗)

ではなぜビルドファイターズ??それは主役機の素体が「ストライク」でしょ~

やっぱ!ストライク好きーのアゲハとしては、そそられるのですよ(ただの、新しもの好きのミーハーです・笑)

そこで、ストライクに最新の MG UNIVERSE BOOSTER をMG STRIKE(Ver.RM)に取り付けてみました。

以外や以外!!ヤッパ ベースが同じストライクガンダムだけあって・・・カッコイイ~ではないっすか~

ビルドストライクとユニバース・ブースターが合体すると「スタービルドストライク」 なので・・・

ストライクガンダムとユニバース・ブースターが合体したら・・ん~ん・・やっぱりビルドをとって

「スターストライク」かな??ま~名前なんか何でも イイっか~と思い 取り敢えず、パチ組みのMG STRIKEに

これまたパチ組のユニバース・ブースターをつけてみました。それでは、ご覧下さいませ(^_-)-☆



S/STRIKE



S/STRIKE



S/STRIKE



S/STRIKE



S/STRIKE



S/STRIKE



S/STRIKE



S/STRIKE



S/STRIKE



S/STRIKE



ど~ですかね~?なかなかだと、思いませんか?一応、UBブースターから放出される プラフスキーウイングは、

固定式と可動式の選択式ッスが、私は迷わずに可動式を選択しましたよ!(動いた方がリアルなので)

中々良い出来なので・・・只今、ビルドストライク・フルパッケージも製作中です^^

ヤッパ ストライクベースなので とっても組みやすいし 格好イイ~さすがに最新のMGですね!

かな~~~り長くなりましたが、スイマセン・・・今度こそ最後まで閲覧していただきましてありがとうございました。




















PHASE-45 GAT-X105AG STRIKE AGEHA製作編 PartⅢ




 信州は只今、桜 満開っす。(写真は撮っていませんが…)
サクラ・・・って なんかイイっすよね~ウキウキするし 綺麗だし ず~っと見ていても飽きないし
なんと言っても 花見はサイコーですね~お酒も家で呑むより格段に美味いし
とても癒されますよね~歳とってくると 尚更そう感じます!


 さて本日は、ストアゲ製作記Part③ [脚部~]をご覧下さい。

パッと見!ノーマル(素組)と比較すると、一番違いが解かりやすい箇所です。

本工作のコンセプトである、自分の理想とする劇中の様なガッシリとした、マッシヴな ストライクを

再現するべく製作しています。

特に旧MG・新RM版 共にスマートでスタイリッシュな出来なのですが、如何せん細すぎの感が

ストライク好きの自分としては、何とも違和感があるんです。

そこでプラ板を主体に、大幅に面構成変更を主眼において工作してみました。

そんな所を鑑みて、ご覧下さい。



[LEGS脚部] 製作中





ストアゲ



まず太もも部ですが、ノーマルでは形状が上窄まりに細くなっています。

それを解消するべく、プラ板にて上部まで×1.5倍程厚みを増し、アウトラインの修正・エッジ立て

凹凸モールドの追加・フレームを露出させるべく、サイド部開口しディティールUPしました。

後部には、メンテナンスハッチ風にパネルライン(スジボリ)入れ情報量UP!

要所にスジボリを入れ、パターンを変えて塗り分け変化をつけました。





ストアゲ





次に膝アーマー部ですが、全体の丸っこい形状に プラ板にて追加装甲でデコレートし、

インテークダクト部も、劇中の様に開口し フレーム側に 市販のスリット入りプラ板を貼り付け

解像度を上げています。

ふくらはぎ左右アーマー部も、内部フレームを露出させる為、隙間を3mm程開けました。

下部は、ノミでセンター部を彫り込み、更にプラ材で加工したものを 貼り付けアレンジを加えて製作。

ノーマルでは 絶対に墨入れ出来ない様な、かなり甘いモールドが存在しますが0.2mmのBMCタガネで全て

深く彫り込みました。

後部フレーム部は、ノミにて凹彫り込み、形状変更。



STRIKE AGEHA





スネ部は、前後共に大幅に面構成を変更し、ノーマルの流線形状からエッジが効いた   これぞBESTストライク

(自己満足)というべき姿に改造した。

スネアーマー上部装甲も、プラ板にて新造し凸モールド追加。

ふくらはぎ部アーマーも、大幅に面構成を変更しモモ後部と同じく メンテナンスハッチ風に

パネルラインを彫りました。

最もノーマルと異なるのが、ふくらはぎ部のスラスターなのですが、ノーマルのスラスターを

取っ払い、代わりにプラ板にてスクラッチしました。(取り付けは、1mmの真鍮線接続)

スラスターカバーもスラスターに合わせて、プラ板にてスクラッチでオリジナルの形状にし、取り付け。






STRIKE AGEHA




[足部] 製作中



ストアゲ



 足部ですが、先端部を1mmプラ板にて延長し、BMCダンモにて段落ちにしたり、アレンジを変更し

塗り分けました。

 足の甲は、ノーマルでは尻上がりに湾曲した形状を ヤスってフラットに形状変更して

左右をノミにて、彫り込んだ。

 先端開口部、ノーマルではグレーの部分が大きく、少し違和感を感じた為プラ板を貼りグレーの部分を

狭めました。(これによって、より足が締まって見えます。)

 アンクルアーマー部は、主にディティール変更をしました。

前側面は、凹モールドを彫り込み スジボリを入れ、スネ部とのバランス調整をして塗り分けました。

アーマー後部は、ノーマルのディテを変更し、凹モールドを後部にノミで彫り込んだ。

また内側には、BMCダンモにて段落ちにディティールUPしました。

足後部フレーム部は、プラ板を貼り付け密度を上げました。






ストアゲ比較




ストアゲ比較




NEXT・・・製作記PART④(全体比較編)につづく






PHASE-44 GAT-X105AG STRIKE AGEHA製作編 PartⅡ



 こんばんは~前回寄り道してしまいましたが、本日は、ストアゲ製作編 Part②をお送りします。
前回のPart①では、頭(HEAD)までの改修をお伝えしましたが、今回はその続きっす!



 全体の各面・各部を面出しで精度をUPし、凹凸ディティールUPで情報量&密度を上げ存在感を増してます。
各所のタイミングや、ディティールUPの変化に注目してご覧ください!


[BODY]製作中 ボディー

ストアゲ比較

BODY部ですが、面構成や凹凸加工・筋彫りを追加・修正をメインに工作してます。

襟フレーム部は、BMCタガネ&ダンモにて 二重装甲風にしてみました。

胸上面及び、センター部・肩アーマー部等 プラ板を貼り形状変更しました。

胸ダクト周りは、ノミにて彫り込み、アウトラインを大幅に改造。

ダクト内には、プラ棒をチマチマと貼り付けました。

胸部側面には、開口後 ダミーシリンダーを仕込み ディティールUP.

胸センター下部、プラ材で加工して腰の隙間が気になったので、延長しディティールUP.

胸センター部、両サイドフレームは、BMCダンモにて二重構造に。

両サイドは、装甲を開口し内部フレームを露出させアクセントとした。



ストアゲ比較


バランス調整も兼ね、頭と肩を取り付け、少し肩が低いと感じた為、肩の受け軸を少しだけ改修し上方へ シフト!
胸部上面を切り裂き、情報量を増しジャンク+プラ材でオリジナルパーツをデコレート。


ストアゲ

脇腹には、メタルビーズを埋め込み ディティールUPしました。


ストアゲ




STRIKE AGEHA


背部にも、メタルビーズを埋め込みました。


襟まわりフレーム部は、BMCダンモにて段落ちにしてみました。


*感想としては、BMCダンモは通常のPSプラ材の直線には、威力を発揮しますが、曲線やABSには不向きの様な


気がしました。


襟まわりは、ABSなので少しささくれだって 厄介でした。




[肩・腕部]製作中


ストアゲ




肩部は、ストアゲ工作のなかで最も重要と位置ズケ(ここだけで、印象が変わる様)徹底的に弄りました。

肩部製作のみ、本体工作とは別に約半月程掛かって おります。

まず肩上部には、ヒートシンク?ラジエーター風にプラ板でシイタケを作りメカっぽさを強調させ、密度を上げました。

サイドスラスターは、ノーマルでは5つ穴でしたが市販のスリット入りプラ板に変更し、更に一基増設して

ダブルスラスターにしました。

装甲面は、一番悩んだ箇所でして何度も何度も構成を煮詰め直し大幅に面構成を変更し内部フレーム露出を意識し製作。

装甲を二分割し、複雑な形状に変更し 全ての外周にBMCタガネ(0.15ミリ)でパネルラインを彫りました。

その他、アウトラインをBMCダンモにて段落ちにたり、凹凸モールドを入れたり、金属エッチングパーツを貼り付け

て情報量を増してます。

上部ストライカーアタッチメント フレーム部は、ヒートシンクを引き立たせる為凹に削り出し、サイドは、斜めに

カットして形状変更しました。


上腕部は、アウトラインの変更を大きくせずに、エッジの調整・凹モールド追加しサイドをピンバイスで開口。

肘部は、プラ板を加工したものを 貼り付け形状変更しディティールupしました。

ノーマルでは段落ちなっている腕部は、フラットに形状変更し要所にパネルラインの追加及び、内部フレームを

露出させるため、装甲を切り裂き分割して 間延びを解消しました。

肘のシールドとの連結穴は、市販のパーツを貼り付けディテup。前腕のラインを変更。

装甲をくり抜いて内部フレームが露出箇所は、より奥行き感を演出するため 内部も塗り分けました。

手首手前の装甲は、全周カット(0.4ミリ)させ、フレームを露出させ凸モールド追加。

手は、HDMも考えましたが今回はあえて見送り、各所エッジの処理のみに留めました。



[腰部]F/R/S ARMOUR 製作中



ストアゲ


腰部のフロントセンター部は、ノーマルから大幅に形状変更しました。

素キットを削り取り、プラ板で大きく作り直し内部フィンを付けました。

大型化した為、フロントアーマーもそれに伴いカットし形状変更。

前面にはパネルライン(スジボリ)を彫り、C面を処理した。

フロントアーマー先端部は、開口してプラ板でダクトフィンを増設。

フンドシ部サイドは、0.5ミリプラ板でディティールUP。

フンドシ後部は、プラ板による凸モールド追加し、ジョイント部は蓋をしました。

リヤアーマー部は、0.5ミリプラ板を加工して貼り付け、面調整・アウトライン・エッジの調整をし

サイドにはスジボリを入れ、塗り分けました。

サイドアーマー部は、大幅に面構成を変更しハッチの形状を擬似的なパネルラインにて、下方よりの開閉式とした。

その他、要所に市販のパーツを貼り付けディティールUP。(裏側にも)

画像では解かりずらいですが、RM版の股関節上下にスライド式になっており、上下差がおよそ1cm位あり

そのことにより下部にロックすると、脚が長く見える様になりますよ~お勧めです^^

当然、そのままでは次第に上部に上がって来てしまうため、上部に空いた隙間にプラ材を詰めて固定しました。



ストアゲ



NEXT・・・ストアゲ製作編/Part③(脚部)につづく


PEASE-42 GAT-X105AG STRIKE AGEHA 製作編Part-Ⅰ


 信州模型ギャラリーが終わり、ホットしたのも束の間
先月中旬から、急に仕事が忙しくなり毎日が慌ただしい~もうそろそろ体力がもたんなぁ(>_<)
知らぬ間に、ガンダムビルドファイターズも終わってた・・・もちろん全くプラモれない日々が悶々と続いてるっす!

 そんな中、だいぶ前にお約束した「STRIKE AGEHA」の徹底レビュー
編集は 毎日チマチマとやっておりましたが、如何せん総撮影枚数がなんと約150オーバーなもので・・・
時間が、かなり掛かってしまいましたが やっとアップ出来そうです(汗)



 この「STRIKE AGEHA(ストアゲ)そもそもは、以前にもお話ししましたが、当ブログの顔となるべく
タイトルTOP画像のストライクガンダムを徹底改修したものです。

 製作するにあたり、コンセプトとして 自分が一等好きな機体・・・「ストライク」を
自分が理想とするストライクにすべく、約3か月掛けて製作しました。

 また、本工作はイベントに間に合わせる為に あえて硬化に時間が掛かるパテ等は、使用せずに
プラ材主体で製作しております。(冬場の信州は寒すぎる~硬化がかなり遅いんだわさ)




GAT-X105 STRIKE GUNDAM Ver.RM



BANDAI 1/100scale plastic kit "Master Grade"



ストアゲ

 武器のグランドスラムは、イベントに出すのに背中が少し寂しくインパクト狙いで突貫工事で製作した為、
武器単体の画像は撮影してないのでこれで、勘弁して下さいな~
一応、お約束の刃先はシャープにキンキンに(紙切れます)仕上げ、少しディテを加えました。


ストアゲ


 FFのクラウドっぽく・・・


ストアゲ



ストアゲ



ストアゲ



ストアゲ


[HEAD] 製作中 頭部



ストアゲ比較

センサー内は、一段深く彫り込み matさんに頂いた貴重な特殊精密金属でディテUPしました。



ストアゲ比較


RM版のストライクの顔は、非常にカッコイイ~ので全然そのままでもOK!ッスが
とりわけ気になった箇所のみ、少しだけ弄りました。(SAID×→SIDE○です…ZZZ~)



NEXT・・・Part②に続く・・・





Ageha Photo Gallery
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。