GUNPLA ageha style

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHASE-85 TgT 忘年会🎵&グリモア完成!!



今年も 残すところ あと少しっすね~(*‘ω‘ *)

忘年会シーズン真っ只中ですが 皆様いかがお過ごしでしょうか?




先週末の13日(土) TgT 初の忘年会を 東信某所にて開催しました!

当日はあいにくの 雪が舞う悪天候でしたが 遠方より駆けつけて頂きました


matさん  SSCさん(HJライター)


そして Ryunzさん(HJライター) ARUEさん AGEHA


と 久々に TgT フルメンバーが揃っての 初忘年会でした(^O^)/

忘年会と言っても、もっぱら話題はプラモ中心なんですが・・・

みんなの 凄~い作品を見せて頂いたり、色々と情報交換したりと

相変わらず 濃い~~話で盛り上がりました^^

自分は、あろうことか カメラを忘れてしまい💦今回写真はありませんが、

忘年会の模様は こちらでご覧下さい_(._.)_  (ARUEさんのブログっす)

皆さんお疲れ様でした~🎵おかげで またまたモチベが上がり、もう満腹でっす(^。^)

メッチャ楽しかった~(^O^)今年はとても 充実した模型ライフを送ることが出来ました。




感謝!!感謝!!!  の    一年でした   ・・・









さて本題の グリモアちゃん なんですが、何を隠そう このTgT忘年会に

間に合わせるべく サクッと 5日で完成させたものです(;´∀`)

しか~し自分は、Gレコ まだ観たことがないので(汗)

そんな事もあり、グリモアって???どんな MS??? からの制作でした。

唯一 知り得た情報とすれば、グリモアの箱絵に 海賊💀っと書かれていたので

「ふ~~ん! 海賊なんだ~」っと だけ 脳裏にインプットし (アホなんで)

コンセプトとして、まず設定無視・・・ ダグラムとボトムズ風味で それじゃ~

物足りね~っことで、重武装で なおかつ渋く をテーマに それでいて

カラーリングからして、アッガイ や ゴックみたいに 水陸両用のMSと勝手に判断し(ーー;)

本体は これでもかーの サビサビ仕様に・・・ってなノリで 制作したっす!!

忘年会時に解ったことですが、matさんが「グリモアって宇宙海賊だよー」っと

なぬ~宇宙・・・・・海賊?宇宙海賊といえば、クロスボーンやキャプテンハーロック

と同じぢゃ~ん💦💦 水中は潜らないのね、グリモアちゃんは(;゚Д゚)

ま~しょうがない どーせ最初っから 設定なんかスルーだしー

時間もないんで、勢いで やっちゃいました~^^

そんな 愛嬌のある海賊MSの グリモアちゃんっすが

汚いーキモッ!なんて いわずに 見てやって 下さい_(._.)_







DSC_0033_20141218012126bd5.jpg




DSC_0035_2014121801224677d.jpg



DSC_0036_20141218012317807.jpg



DSC_0037_201412180123420c5.jpg


おテンコ盛り武装には、ビルダーズパーツの{ノンスケール MS キャノン01}の

キャノン砲・フットミサイル・グレネードを使用。   っか 全部盛りっす^^

この手の改造パーツは、勿体ぶって 残しておいても 過去使った試しがないんで・・・

通常時は キャノンをこのようにして 折り畳み収納でけまっす。




DSC_0038_201412180124058dc.jpg


キャノン取付け基部には、1/100 インパルスの引き出し式 肩軸を

移植して、スライド式に引っ張りだせますよ~^^



DSC_0042_20141218012427465.jpg




DSC_0045_20141218012446bb4.jpg




DSC_0046_201412180125096af.jpg


フットミサイルは ただグリモアちゃんの膝関節に 穴を開けただけの簡単取付け。




DSC_0047_20141218012528251.jpg


肩の ドクロ💀(海賊の象徴?)は、昔 使っていた 金属製の指輪っす(笑)

何気に 重いので、肩をくり抜き アルテコでしっかりと 固定。



DSC_0048_2014121801260001e.jpg


アンテナ等は、市販のパーツでデコったよー。



DSC_0050_201412180126202cf.jpg




DSC_0067_201412180126407a9.jpg



DSC_0068_20141218012702a40.jpg



DSC_0069_20141218012720935.jpg



DSC_0056 - コピー


これが、キャノンモードっす!

エナメルで砲身にヒビが入ったのは、ここだけの秘密です(≧◇≦)



DSC_0058_20141218012807850.jpg


左手は、お馴染み海賊フックを、真鍮線を曲げて制作。

基部は、ジャンクのバーニアにボールジョイントを埋め込み

取り外し&可動いたします。



DSC_0059_20141218012828370.jpg




DSC_0061_201412180128463f5.jpg



DSC_0062_2014121801290598a.jpg



DSC_0063_201412180129255a1.jpg



DSC_0064_20141218012945f93.jpg



DSC_0019_20141218013004a7c.jpg



DSC_0021_2014121801301771e.jpg


ボトムズっぽく ポーズ!重量感ありそーに 見えますかねー?



DSC_0005_20141218013033912.jpg


これは キャノンを立たせた 通称 ダグラムモードっす!!(自称)



DSC_0010_20141218013047cf5.jpg


なんとなく、ダグラムに見えませんか(笑)



DSC_0012_201412180131027d9.jpg



DSC_0015_201412180131196b0.jpg



DSC_0016_2014121801313551d.jpg



DSC_0017_20141218013152317.jpg



DSC_0018_20141218013210ac5.jpg




スゲー簡単🎵 製作記


えー製作記という程のものでは ないんすが💦簡単にご紹介致します。

まず本体の合わせ目などは、綺麗に成型し 弾痕入れたり、キズをテケトーに

着け、ベタベタ 市販のパーツを 貼り付け 💀やフックなどの海賊セットを取付け(笑)

(プロポーションは一切弄っていません。)BD パーツを取付けた位っす!

そのあと、サフをコテコテに吹いて 錆色立上げで 各色を 筆で塗ったり、スプレーで

吹いたりして、エッジ部分をメインに ナイフで キズを付け 錆の箇所は、ヤスリや

砂消しゴムでチャッチャッっと擦り、取り敢えず→ つや消しトップコートを砂吹き

→エナメルでウオッシング→パネルライン・弾痕・錆などを塗り→チッピング

→殆ど解りませんが、ドライブラシ(バランスをみてコテコテにならない様に)

→最後に 再び つや消しトップコート で終了でっす。(マスキングテープは不使用)


っとま~こんな感じに かなり設定無視なんで アバウトな仕上りでございます。

でも、設定にとらわれずに 何もかも自由に 制作できたので とても楽しかったです(^O^)/

ヤッパ!!本来のプラモは こうでなきゃ~🎵やり甲斐が ありましたわー。。。

恐らく今年最後の完成品・・・ グリモアちゃん・・・ とても良いキットでした(#^^#)

皆さんも 簡単ですんで 是非 遊んでやって下さいね~!




DSC_0025_201412180132259db.jpg

それでは まったね~(*^。^*)


スポンサーサイト
Ageha Photo Gallery
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。