GUNPLA ageha style

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014FINAL PHASE ageha回顧録[最終回] GBWC2014





早いもので 2014年も本日を残すのみとなりました。

帰省される方、旅行に行かれる方、TVの特番を観ている方、

年賀状を慌てて出している方(オレ💦)、家族で団らんされている方、

休みなどなく仕事をされている方、大掃除をされている方、

プラモを作っている方、そしてそして・・・・・・・・・・・・・・

この「アゲハのヒラヒラ日記」をご覧いただいてる、奇特な方(笑)

皆様 忙しない大晦日をいかがお過ごしでしょうか?



2014ageha回顧録と題して、前々回よりお送りして参りましたが

本日は、いよいよ最終回!! つい最近 世界一のガンプラビルダーが

決定しましたGBWC編でーす^^

自分このGBWCも今年、ガン王に続き初めて参加させて頂きました。

参加した機体は1/100MG ストライクVer.RM に 1/100プロヴィデンスのドラグーンとを

合体させオリジナル!!その名も「ストライク・プロヴィデンス」  (まんまです・笑)

一応、コンセプトは もしもストライクが[ZAFT]に奪取されていたら・・・・・

っという設定で、制作致しました。

ストライク本体はマンマ💦「ストライクアゲハ」を使用し、ドラグーンのみ改修しました。

プロヴィデンスのドラグーンはさすがにMGではない為、ストライクに見合うよう

全体をディティールUPし、通常時は 大型のユーディキウムビームライフルと

ドラグーン本体とをエネルギー動力パイプで接続!!

飛行時は、ドラグーンにライフルをマウント出来るように改修しました。

配色は、プロヴィデンスよりに ロービジ風と渋めにアレンジ。

GBWCの締切り日は、オラザクとほぼ同じ日なのでどちらに応募するか

最後まで悩んだあげく 結局はGBWCに参加を決めたっす(;゚Д゚)

発表は9月下旬にWEBにて 公開発表されまして 初のGBWCで何とか

一次審査通過をすることが できました。(^O^)/

ファイナリストにはなれませんでしたが、とても貴重な経験をさせて頂きました。m(__)m

タイトルは、なんちゃって プロヴィデンスなんでズバリ!!!


偽りの天帝





DSC_0155.jpg




DSC_0019_edited-1.jpg



DSC_0042_edited-1_20141231010945d3d.jpg




DSC_0010_20141231011001c93.jpg




DSC_0018 (2)




DSC_0061_201412310110575f8.jpg




DSC_0079 (2)




DSC_0086_201412310111339b8.jpg




DSC_0103_2014123101115754e.jpg




DSC_0106_20141231011215d66.jpg




DSC_0116.jpg




DSC_0126_20141231011254ba6.jpg




DSC_0152_20141231011315e94.jpg




DSC_0074_20141231011341aa6.jpg




DSC_0069_2014123101140126f.jpg




DSC_0151_201412310114228f4.jpg




DSC_0133_20141231011442fa0.jpg




DSC_0003 (2)




DSC_0022_20141231011516444.jpg




DSC_0178_2014123101153091e.jpg




DSC_0132_201412310115510b1.jpg




DSC_0170_20141231011606cd7.jpg




DSC_0028_20141231011627e93.jpg




DSC_0125_2014123101164854a.jpg




DSC_0128_20141231011705908.jpg




DSC_0106 (2)




DSC_0119_20141231011800d89.jpg




DSC_0122.jpg




DSC_0129 (2)



DSC_0131_2014123101185660a.jpg




DSC_0129 - コピー_edited-1




DSC_0131_edited-1 - コピー




DSC_0132_edited-1 - コピー




DSC_0132 (2)




DSC_0105_20141231012040428.jpg




DSC_0087_201412310121099f9.jpg




DSC_0123_20141231012129dc2.jpg




DSC_0087 - コピー



スゲーーーーーーーーーーーーーーーーーーー長---------く

なってしまいました~(;゚Д゚)


3回分位の画像を、無理矢理1つに編集したので(汗)


年末特別版と思い ご容赦くださいませm(__)m



最後になりましたが、来年もよろしくお願いいたします!!


っか・・・もーーーほとんど アケオメっすが・・・






それじゃ~またね~皆様よいお年を

スポンサーサイト

PHASE-87 2014ageha 回顧録 その②電撃ガンプラ王2014



クリスマスひたすらアゲアゲで 呑み続けてました アゲハでっす(≧◇≦)

前回に引き続いて 今回も 2014ageha 回顧録をご覧下さいませ_(._.)_




今回の回顧録は、今年の5月~7月にかけて 開催されました

電撃ガンプラ王2014編っす!!

自分💦何を隠そう ガン王という ガンプラコンテスト初めての参加だったのですが

取りあえず チャレンジしてみようと思い 今年初挑戦してみました~^^

参加した 機体は過去作なんすが、思い入れのある キットだったんで

ダメ元で 挑戦してみようかと・・・

参加した機体は「OO RAISER 」なんすが

この ダブルオーには ある 思い入れがありまして

今からさかのぼること およそ5年前・・・・・・・・・

当時長野周辺で、唯一ガンコンを開催していた長野市の旧「キャラshopくっちゃね」さん(懐かしー)

その「くっちゃね」さんの ガンプラコンテストに初参加するために 

半年近くかけて制作したのが、ダブルオーGUNDAMでした。

ダブルオーっといっても マンマではありません その年の暮れ

2009年の12月に 「PG OO RAISER」が発売されるとの情報をもとに

海老川さんの、画稿だけを頼りに 試行錯誤しながら制作したのが

HG 1/144 「OO GUNDAM Ver.PG」でした💦💦

制作当時、後発での単独発売「オーライザー」も発売したんで

勢いで「よーし、オーライザーも作って PG仕様のOO ライザーでいくべー」っとなり

並行して突貫工事を目論むも、さすがに間に合わずに 結局は本体だけのエントリーで

「第9回 くっちゃね ガンダムプラモデルコンテスト」に 出す事になりました(;゚Д゚)

くっちゃねさんのガンコンは、展示スペースの都合上1/144(HGサイズ)限定という

レギュレーションなんで、難しい面もありましたが なんと 初参加で「金賞」を

頂いてしまいました~(;゚Д゚)

あの時の 喜びは今でも忘れられません・・・・

ってな訳で、ガン王参加作品の前に 「第9回 くっちゃね ガンプラコンテスト」で

金賞を頂きました 「OO GUNDAM Ver.PG」を先に お送りしまっす🎵






IMG_0533.jpg



IMG_0329.jpg



IMG_0527.jpg


こんな感じで、オーライザーは愚か 武器さえも間に合わない 素立ちでした💦

くっちゃねさんで初めて手にした 賞でしたんで 今でもとても思い入れのある OO!!

コンテスト翌年春には、「O RAISER Ver.PG」も完成し 念願だった(合体して)

「OO RAISER PG STYLE」が 遂に完成の運びとなりました~










電撃ガンプラ王2014 - コピー (2)



それから 4年後の 2014年 ガン王に初挑戦してみようと・・・・・

ガン王といえば、応募総数1000オーバーの 大コンテスト!!!

さらに一次選考突破作品が、300作品という狭き門ですん💦

しかし運よく 初参加で 一次審査通過することが出来ました~。(#^^#)

当サイトでも何気に、未公開の「OO RAISER PG STYLE」っすが

宜しければご覧下さいませ_(._.)_





DSC_0026 - コピー




DSC_0030 - コピー



DSC_0022 (2)



DSC_0022_20141226224710a74.jpg



DSC_0071_20141226224730b96.jpg



DSC_0065_20141226224818907.jpg



DSC_0078_20141226224846f3f.jpg



DSC_0003_201412262249109a6.jpg



DSC_0068_201412262249301b8.jpg



DSC_0044_20141226224949708.jpg



DSC_0043_201412262250049f8.jpg



DSC_0033 (2)




DSC_0097_201412262250420f4.jpg



DSC_0098_20141226225101432.jpg



DSC_0033_20141226225117fe8.jpg



DSC_0085_20141226225141890.jpg



DSC_0047_20141226225157a4c.jpg



DSC_0055_2014122622521477b.jpg



DSC_0090_201412262252340e0.jpg



DSC_0021_20141226225254028.jpg



DSC_0057_201412262253178c8.jpg



DSC_0081_2014122622533915e.jpg



DSC_0053 (2)



DSC_0067_20141226225426641.jpg



DSC_0069 (2)



DSC_0052_2014122622552823e.jpg



DSC_0095_201412262255503c0.jpg



DSC_0105_20141226225611483.jpg



DSC_0053_20141226225658123.jpg



DSC_0104_201412262257180af.jpg


最後までご覧いただき ありがとうございます_(._.)_

今見ると ざつ雑っすが、当時 締切りのある中では これが精一杯でした(汗)

そうそう、、、RGの最新情報・・・偶然っといいますか・・・




ついにRG「OO RAISERの発売が 発表されましたね~^^

どんな OOになるのか 今からとても楽しみっすが

恐らく 自分は、 作らないと思います。。。



何故なら・・・このOOに 想いが込められているんで・・・




電撃ガンプラ王2014 ageha回顧録 でした~(´ω`*)

それじゃ~またね~










































PHASE-86 2014ageha回顧録 その①信州模型ギャラリー






今年も 残すところ 後10日あまりですね!(早っ)

そろそろ自身の 2014年を振り返ってみたいと思います。

自分にとって今年は まさに激動の年だったような気がしますが

2014プレイバック🎵違~う💦 今回より「2014ageha 回顧録」と題して

各種コンテスト作品を中心に、 回想して いきまっせ~



まず第一弾となる 本日は、今年の三月に開催しました「信州模型ギャラリー」において

コンテスト部門に参加しました 作品を中心にお送りしまっす^^






・・・・・っとその前に、「信州模型ギャラリー」の お知らせを少し・・・・・

先日 「信州模型人会」様の HP にて 来年度(2015)の概要が公表されました。

なんと 来年は、4月と6月の二回も「信州模型ギャラリー」が開催されるとのことでして

楽しみが二倍になりましたよ~🎵




4月29日(水・祝)開催!!



logo_SMG[1]




6月13日(土)・14日(日)開催!!


logo_SMGueda[1]




SMG3_announce1[1]


興味のある方は 信州模型人会」HPを 是非御覧になって下さいね~🎵

たくさんの モケ友と交流も出来ますし、楽しいっすよ(*^。^*)

私は 第一回、第二回と参加させて頂きましたが、早いものでもう第三回目なんすね~





・・・で・・・宣伝はこのくらいで そろそろ「2014ageha回顧録・信州模型ギャラリーコンテスト編」

を振り返えらせて いただきます!

参加した 機体は1/60 ストライク(PGじゃ~ないです💦)で SEED前半にて

キラとアスランの死闘の果てに、大破したストライクをジオラマで 再現してみました。

尚、本編ではフェイズシフト・ダウンの色味でしたが、それでは味気無いので

敢えてトリコロールの色味にしました。(結構デカイっす)

お陰様で参加された方々及び、一般来場者様の得票で

2014信州模型ギャラリーコンテスト部門・優秀作品賞を 頂くことが出来ました。(^O^)/

ありがとうございました~今年初の賞でしたので、嬉しかったなぁー(#^^#)





DSC_0010 - コピー



DSC_0001 - コピー



DSC_0008 - コピー



DSC_0012 - コピー



DSC_0013 - コピー



DSC_0014 - コピー




DSC_0015 - コピー




DSC_0023 - コピー




DSC_0016 - コピー




DSC_0150 - コピー



DSC_0152 - コピー

ちなみに、この画像はコンテスト前のプレゼンで撮影したものでっす。

リアアーマーが、土にめり込んでなく不自然ですが・・・

本番のコンテストには、そこいらは修正しております^^




DSC_0154 - コピー




DSC_0005 - コピー




DSC_0156 - コピー




DSC_0070[1]


展示会時の模様っす!!



DSC_0017 (2) - コピー



DSC_0179 - コピー



DSC_0126_20141222001514386.jpg


制作途中  サフ吹き後です。


DSC_0174 - コピー


海は、南国のエメラルドグリーンで、透き通った感じをイメージし

色味を変えながら、クリアーレジンで制作。





DSC_0155 - コピー


何もなかったかのように 打ち寄せる~余波~nagori~



第二回信州模型ギャラリー編でした~^^







PHASE-85 TgT 忘年会🎵&グリモア完成!!



今年も 残すところ あと少しっすね~(*‘ω‘ *)

忘年会シーズン真っ只中ですが 皆様いかがお過ごしでしょうか?




先週末の13日(土) TgT 初の忘年会を 東信某所にて開催しました!

当日はあいにくの 雪が舞う悪天候でしたが 遠方より駆けつけて頂きました


matさん  SSCさん(HJライター)


そして Ryunzさん(HJライター) ARUEさん AGEHA


と 久々に TgT フルメンバーが揃っての 初忘年会でした(^O^)/

忘年会と言っても、もっぱら話題はプラモ中心なんですが・・・

みんなの 凄~い作品を見せて頂いたり、色々と情報交換したりと

相変わらず 濃い~~話で盛り上がりました^^

自分は、あろうことか カメラを忘れてしまい💦今回写真はありませんが、

忘年会の模様は こちらでご覧下さい_(._.)_  (ARUEさんのブログっす)

皆さんお疲れ様でした~🎵おかげで またまたモチベが上がり、もう満腹でっす(^。^)

メッチャ楽しかった~(^O^)今年はとても 充実した模型ライフを送ることが出来ました。




感謝!!感謝!!!  の    一年でした   ・・・









さて本題の グリモアちゃん なんですが、何を隠そう このTgT忘年会に

間に合わせるべく サクッと 5日で完成させたものです(;´∀`)

しか~し自分は、Gレコ まだ観たことがないので(汗)

そんな事もあり、グリモアって???どんな MS??? からの制作でした。

唯一 知り得た情報とすれば、グリモアの箱絵に 海賊💀っと書かれていたので

「ふ~~ん! 海賊なんだ~」っと だけ 脳裏にインプットし (アホなんで)

コンセプトとして、まず設定無視・・・ ダグラムとボトムズ風味で それじゃ~

物足りね~っことで、重武装で なおかつ渋く をテーマに それでいて

カラーリングからして、アッガイ や ゴックみたいに 水陸両用のMSと勝手に判断し(ーー;)

本体は これでもかーの サビサビ仕様に・・・ってなノリで 制作したっす!!

忘年会時に解ったことですが、matさんが「グリモアって宇宙海賊だよー」っと

なぬ~宇宙・・・・・海賊?宇宙海賊といえば、クロスボーンやキャプテンハーロック

と同じぢゃ~ん💦💦 水中は潜らないのね、グリモアちゃんは(;゚Д゚)

ま~しょうがない どーせ最初っから 設定なんかスルーだしー

時間もないんで、勢いで やっちゃいました~^^

そんな 愛嬌のある海賊MSの グリモアちゃんっすが

汚いーキモッ!なんて いわずに 見てやって 下さい_(._.)_







DSC_0033_20141218012126bd5.jpg




DSC_0035_2014121801224677d.jpg



DSC_0036_20141218012317807.jpg



DSC_0037_201412180123420c5.jpg


おテンコ盛り武装には、ビルダーズパーツの{ノンスケール MS キャノン01}の

キャノン砲・フットミサイル・グレネードを使用。   っか 全部盛りっす^^

この手の改造パーツは、勿体ぶって 残しておいても 過去使った試しがないんで・・・

通常時は キャノンをこのようにして 折り畳み収納でけまっす。




DSC_0038_201412180124058dc.jpg


キャノン取付け基部には、1/100 インパルスの引き出し式 肩軸を

移植して、スライド式に引っ張りだせますよ~^^



DSC_0042_20141218012427465.jpg




DSC_0045_20141218012446bb4.jpg




DSC_0046_201412180125096af.jpg


フットミサイルは ただグリモアちゃんの膝関節に 穴を開けただけの簡単取付け。




DSC_0047_20141218012528251.jpg


肩の ドクロ💀(海賊の象徴?)は、昔 使っていた 金属製の指輪っす(笑)

何気に 重いので、肩をくり抜き アルテコでしっかりと 固定。



DSC_0048_2014121801260001e.jpg


アンテナ等は、市販のパーツでデコったよー。



DSC_0050_201412180126202cf.jpg




DSC_0067_201412180126407a9.jpg



DSC_0068_20141218012702a40.jpg



DSC_0069_20141218012720935.jpg



DSC_0056 - コピー


これが、キャノンモードっす!

エナメルで砲身にヒビが入ったのは、ここだけの秘密です(≧◇≦)



DSC_0058_20141218012807850.jpg


左手は、お馴染み海賊フックを、真鍮線を曲げて制作。

基部は、ジャンクのバーニアにボールジョイントを埋め込み

取り外し&可動いたします。



DSC_0059_20141218012828370.jpg




DSC_0061_201412180128463f5.jpg



DSC_0062_2014121801290598a.jpg



DSC_0063_201412180129255a1.jpg



DSC_0064_20141218012945f93.jpg



DSC_0019_20141218013004a7c.jpg



DSC_0021_2014121801301771e.jpg


ボトムズっぽく ポーズ!重量感ありそーに 見えますかねー?



DSC_0005_20141218013033912.jpg


これは キャノンを立たせた 通称 ダグラムモードっす!!(自称)



DSC_0010_20141218013047cf5.jpg


なんとなく、ダグラムに見えませんか(笑)



DSC_0012_201412180131027d9.jpg



DSC_0015_201412180131196b0.jpg



DSC_0016_2014121801313551d.jpg



DSC_0017_20141218013152317.jpg



DSC_0018_20141218013210ac5.jpg




スゲー簡単🎵 製作記


えー製作記という程のものでは ないんすが💦簡単にご紹介致します。

まず本体の合わせ目などは、綺麗に成型し 弾痕入れたり、キズをテケトーに

着け、ベタベタ 市販のパーツを 貼り付け 💀やフックなどの海賊セットを取付け(笑)

(プロポーションは一切弄っていません。)BD パーツを取付けた位っす!

そのあと、サフをコテコテに吹いて 錆色立上げで 各色を 筆で塗ったり、スプレーで

吹いたりして、エッジ部分をメインに ナイフで キズを付け 錆の箇所は、ヤスリや

砂消しゴムでチャッチャッっと擦り、取り敢えず→ つや消しトップコートを砂吹き

→エナメルでウオッシング→パネルライン・弾痕・錆などを塗り→チッピング

→殆ど解りませんが、ドライブラシ(バランスをみてコテコテにならない様に)

→最後に 再び つや消しトップコート で終了でっす。(マスキングテープは不使用)


っとま~こんな感じに かなり設定無視なんで アバウトな仕上りでございます。

でも、設定にとらわれずに 何もかも自由に 制作できたので とても楽しかったです(^O^)/

ヤッパ!!本来のプラモは こうでなきゃ~🎵やり甲斐が ありましたわー。。。

恐らく今年最後の完成品・・・ グリモアちゃん・・・ とても良いキットでした(#^^#)

皆さんも 簡単ですんで 是非 遊んでやって下さいね~!




DSC_0025_201412180132259db.jpg

それでは まったね~(*^。^*)


PHASE-84 宇宙戦艦ヤマト2199 始動!!




いや~寒いっすね~(>_<) 信州は凍てついております。(≧◇≦)

先週行われた、信州模型忘年会から 早一週間!早いな~。

その忘年会で、テンションMAXのアゲハっす(^O^)/

忘年会の翌日から 制作を始めたサクッと グリモアちゃんですが・・・

チャチャっと、5日で完成致しました💦

写真撮影はこれからなので、撮影終わりましたら 近日中にアップしますね~🎵






それから・・・・・とある方からの 制作依頼を頂きましたので

これからチマチマと 制作を始めたいと思いまっす!!

依頼を受けたキットは なんと!! ヤマト2199もの しかも大量ときた(汗)

ま~ガンプラと違い、改造レスなんで 気は楽っすが 如何せん デカイ(;゚Д゚)

1/1000スケールモデルとはいえ ヤッパ デケーなぁ~

しかもおまけキットも 盛りだくさんっす!(コンマイ 戦闘機とか(>_<) )

ヤッパ旧ヤマトキットと違い、ディテなどは格段に進歩してて カッコイーではないですか~^^

GP04が発売されるまでには、なんとか1つ位は 完成させたいな~なんて・・・

本日は、取りあえず 当サイト初の ヤマトでございます。

先週末から劇場版も 公開が始まり アゲアゲ↑↑↑状態のヤマト2199ですが

無理矢理ごちゃ混ぜストーリー展開に 少し困惑しつつも やっぱユキちゃ~ん 可愛いな~💛

自分断然、、、キャラはガンダムより ヤマトの方が好きっすね~(#^^#)

おっと 話が逸れましたが、そろそろ ご紹介の時間になりましたので?

組み済み サフ吹き画像で すいませんが ご覧下さい_(._.)_







1/1000 SPACE BATTLESHIP


YAMATO





DSC_0003_20141213000420a63.jpg

ん~カッコE~🎵自分このキットは 夏頃に一週間で完成させたんで

これで2艦目なんすが、艦載機&波動エンジン搭載で スタイルも申し分なしっす^^

自分のは、電飾を仕込みましたが、こちらは まんまで いきたいと思います。




DSC_0005_2014121300044408f.jpg




DSC_0003 (2)




連合宇宙艦隊


1/1000 キリシマ・ムラサメ・ユキカゼ




DSC_0006_20141213000554ef7.jpg



旧ヤマトでいうと 古代艦・沖田艦ですね~

奥のデカイのから 霧島・村雨・雪風っす!!



DSC_0010_20141213000614288.jpg




DSC_0006 (2)





1/1000 ガミラス艦


デストリア級・ケルカピア級




DSC_0013_20141213000653cec.jpg


これはまんま カミラス艦ですね!

奥の少しデカイ方が、デストリア級です。(懐かしー)

反射衛生が 二つ付属しています。


DSC_0026 (2)






1/1000 デスウーラⅡ世・コアシップ



DSC_0015_20141213000746571.jpg


これは、旧ヤマトでは デスラー艦っす!

ヤマトとの 白兵戦凄かったな~^^


DSC_0010 (2)




DSC_0018_20141213000841989.jpg




DSC_0014 (2)

戦闘機 ゼードラⅡが付属。





1/1000 ゲルバデス級航宙戦闘母艦


ダロルド




DSC_0019_20141213000920ce2.jpg


これは 旧ヤマトでは 戦闘空母でっす。

キットには、独立戦闘指揮艦&爆撃機ガルント/特殊削岩弾が付属しています。



DSC_0022_201412130009432e1.jpg


箱も、キットも デカイっす(;゚Д゚)


DSC_0021 (2)








1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦


ランベア




DSC_0024_2014121300103210c.jpg

これは 私が昔から一番好きな 三段空母であります。(まんまっすが💦)

2199シリーズでは、このランベア(紫)の他にも バルグレイ(緑)シュデルグ(青)の

三種類が発売されております。(戦闘空母なんかより、さらにデカイー(>_<) )

ランベアには、艦上攻撃機のスヌーカ が付属しています。



DSC_0027_201412130010572cc.jpg




DSC_0037_20141213001118d25.jpg




DSC_0033 (2)


好きなんで・・・単独でも 撮ってしまった(;´∀`)



DSC_0034_201412130011553f5.jpg




DSC_0036_20141213001212a2c.jpg





最後になりますが、ヤマト・ダロルド・ランベアで大きさの比較をしてみました。




DSC_0032_20141213001232d6b.jpg



ヤマトが30㎝位なんで・・・その大きさが お解りになりますでしょうか?

今回制作する中では、一番大きい ランベア(奥)で40㎝位ありますよ~ん(滝汗)

また制作依頼には ありませんが、ドメル将軍の旗艦「ドメラーズⅢ世」などは

軽くランベアを凌いだ大きさで、全長が1/1000 スケールで 730mmもあります。

ガンダムなら、あのネオ・ジオングっと いったとこでしょうか~デ・カ・イ💦

良かった~そんなのが含まれてなくて~

特に制作期間などは限られてはいないので(手の空いた時でOK!!との事っす!)

ゆる~~く 楽しみながら仕上げるつもりで いま~す

斉藤なら「技師長~慌てず急いで・・・正確に・・・・くっ」と言ってくれるでしょう^^

(んん・・・解る人には解るはず、有名な名台詞なんで・・・笑)

さて、テンション高いうちに 仕上げますかー「タコ」?いや💦「ヤマト」を・・・

それでは またね~







PHASE-83 模型忘年会&ボトムズ&グリモア






どみで~す(^O^)


12月6日(土)長野市において、近隣モデラーが集う 信州模型忘年会に

「TgT」のRyunzさんと 行って来ました^^

ちょうどこの日は、長野でも初雪が降りまして 寒い1日でしたが

久しぶりに お会いした方や、初めてお会いした方など

持ち寄ったプラモを つまみに 皆で熱く盛り上がりました(#^^#)

なんかいいよね~! 何てったって同じ趣味の仲間たちなんで

初めてお会いしたのに、全然すんなりと 話に溶け込めて 和気あいあいと

モケートークが出来るって、楽しいし 素晴らしいな~(^O^)

総勢20数名もの忘年会でしたので、なかなか全ての人とは

トーク出来ませんでしたが(残念ス!)濃いー話で時間が経つのが

あっという間で ちょこっと 心残りもありましたが、帰りの電車の時間もあり

泣く泣く(>_<) 一次会のみでの参加で 帰路に着きました💦



DSC_0565.jpg


佐トさん・半ちゃん・SSCさん・Ryunzさん・KOMATUさん・ザリガニさん・ムラマサさん

ザビーネさん・寒太郎さん・小林さん🎵たくさんの仲間たちと、お話し出来て

とっても、楽しかったよ~(^O^)また 絡んでつかーさいね~(^_-)-☆

そ~そ~何気に往復の Ryunzさんとのトーク!楽しすぎて、到着したのも

気がつかない程、話し込んでました💦まぢで楽しかったな~🎵

いつも 楽しませてくれるRyunzさんでした!また一緒に行こうね




話しは変わり、この日はもう一つの楽しみ!!!!! 待ちに待った

完全新作劇場版 宇宙戦艦ヤマト2199 「星降る方舟」の

劇場公開日だったんすよ~^^

TV放映終了から、とても楽しみにしてたんで

早く見てーーーもありますが、やはりプラモも造りてーーー症候群に駆られるっす!

ブログ始めてからほぼずーっと、ガンダムだったんで そろそろ 初ヤマトでもと・・・

他にも ダグラム・マクロス・ボトムズなど、造りたいキットが盛りだくさんなんで

来年はガンダム以外のプラモにもチャレンジしたいと、考えてまっす^^

そこでまず 早速今日購入して来たのが こいつです!!



ボトムズ


じゃ~~ん!!いきなり ちまたで話題の?ボトムズっす(^O^)

何気に発見したので、思わず買ってもうた・・・・・・

近頃、あの たいすけさんも始めたと いうことで自身初のATっす!!

って・・・自分・・・買ったはいいものの・・・AT・・・知らね~し(;゚Д゚)

恥ずかしながら、TVで観たことな~~いんすよ~。。。

というか、長野で ボトムズ放映してたっけ??

チラッとは(恐らく再放送)観たことある位な 知識しかない・・・

でも RRMのJJさんのATなんか見てると、カッケーしみたいな(;´∀`)

取り敢えず、買ってきたのが WAVEさんの1/35スケールで

新たに展開する ボトムズプラモの第一弾の 作品中、主人公が

最後に搭乗した専用機「X・ATH-02-DT RABIDIY DOG」っす!

まず略称のATって? 少し調べてみましたよ~

*AT(アーマードトルーパー)とは?

ATとは装甲騎兵(アーマードトルーパー)の略称である。全高約4mのこの
人型兵器は、主に惑星表面での地域制圧を目的として誕生した。
従来の戦車などの車両型兵器では進軍の支障のある荒地や破壊された
都市部の地表でも、問題なく進行できる運動性と機動性を備えた画期的な兵器である。


ん~~なる程、ATって 小っさいんすね~知らなんだ~(少しだけ理解💦)

見たところ、キットの出来も良さそうなので、取りあえず組んでみよ~っと(;´∀`)

でもガンダムとは勝手が違い、一抹の不安もありますが、頑張りまっす^^




それともう一つ!!!購入して来たのが、これまた ちまたで 話題の??

Gのレコンギスタに搭乗する 「グリモア」なる未知のMSっす!



DSC_0011_20141207235516aeb.jpg


自分ハッキリいって 観たこと ございません Gレコなる新たなガンダムシリーズ(;゚Д゚)

でもこの グリモアちゃんだけは どことなく 愛嬌のある出で立ちで

アッガイみたいなんで・・・そそられるものが ありまして つい買ってしまいました。。。

買って来て早々に、パチ組してみましたが なかなか組易く 可動も申し分なく

思っていた以上に、良いキットでしたおー🎵 

このグリモアは、訳あって 突貫で今週中には 完成させるつもりでいます。(笑)

忘年会で刺激を貰いモチベも上がりましたので、頑張っちゃいますね~^^

やること満載のっ師走ですが・・・楽しみが増えました~(^O^)

それじゃ~またね~








PHASE-82 2014オラザク参加作品 「潜入~infiltration~」 ズゴック


こんばんは~!毎日 寒いっすね~(≧◇≦)

何かとせわしない 師走に入り バタバタしてまっす💦

これから月末まで、怒涛の忘年会ラッシュ 楽しみですね~^^。

ちなみに 私は 8つも忘年会が控えているので

楽しみ半分!苦しみ半分!っといったところです(懐が・・・寒いー)

もちろん 時間に余裕があれば プラモも出来ればと・・・




本日は、アゲハがオラザク・ジオラマ部門にエントリーした「潜入~infiltration~」を

初公開させて頂きまっす!!

実はこのズゴック、、、生で見て頂く展示会用に制作していたものですが・・・・

GBWCとの兼ね合いで、悩んだあげく急遽オラザクに出撃させて頂きました(;´∀`)

写真審査がメインのオラザクなので、不利なのは充分承知の上での参加でした(汗)

が・・・・・結果は予想通りの結末に・・・・・・・!!!!!

オラザクは残念でしたが、RRM様主催の展示会には参加展示できたので

参加された方々に 生で見て頂けたので、自分的には満足していまっす^^

ま~オラザクはお祭りなんで、一人でも多くの方が参加して

模型界全体が盛り上がれば 嬉しいじゃーないですか~(*‘ω‘ *)

出す以上は、もちろん結果も大事ですが 私はそれ以上にたくさんの

素晴らしい作品を 見て・感じて・モチベも上がり 次につながる 何かを

得られた 気がします(*‘∀‘)






          潜入~infiltration~



制作コンセプトとして、ジャブローの波風の無い地底湖より秘かに潜入

上陸を目論むシャアのズゴックを イメージし、クリアーレジンの積層で

色味を変えながら 静まり返る地底湖の透き通るような 水表現を年頭に制作。

本工作で最も苦労したのが 水上のさざ波表現でして、最初はウォーターライン必須の

ジェルメディウムでさざ波&白波表現したのですが・・・折角の積層レジンによる

透明度が失われてしまったので、やむなくジェルを ノミで一週間かけて剥がして

試行錯誤しながら、ズゴックが浮上する際に出来る 波紋を表現してみました。

ズゴックの塗装は、完全に水中の中ですので 少しでも目立つよう 明度を上げ

光に反射して✨キラキラ✨光るように 蛍光剤・蛍光シール・パールなどで

派手目にしてみました。

しかしながら パール粒子がレジンの硬化熱反応により 塗膜剥離し レジンに

流れでたのですが・・・・・・・怪我の功名で モノアイ周辺などの光の乱反射効果で

パール粒子に反射して✨キラキラ✨するではないですか~^^

ズゴックを少しでも水上に出したい気持ちを抑え、完全に水中に沈めたため

真横より水平に見ると???何~~も見えない 水中ジオラマ模型っす!!






DSC_0001 (2)




           制作



MG1/100ズゴック上半身改修使用。殆ど解りませんが、ダメージ加工及び

市販のパーツでディテを追加!

レジンのズゴック本体への 流入防止策で、内部はスタイロフォーム&ポリパテを

ぎゅうぎゅうに詰め込みました💦

これにより、本体から出る 気泡の発生を抑え レジンの節約にもなりまっす^^

ズゴックのモノアイ及び 機体下部(誘導灯)には、LEDを仕込み発光します。

ベースは下段350×350 上段335×335 の二段で制作し 内部土台は

スタイロフォームで形を成型し ミラコンで模様を付けコート→サフ吹き→塗装。

クリヤーレジンは、一気に大量に流し込むと 大量の硬化熱を発して

火災の恐れがあるため、5mm位ずつ 塗料を色味を変えながら混ぜて

数回にわたり 流し込みました。

因みに、レジン2キロ弱を投入したので、かなりの重量っす(笑)

インテリアも兼ね、発光&蛍光塗料等による光の演出により 違った表情を魅せます。

本作品は、通常の明かりでの撮影・暗撮影・ブルーライト撮影の3種類の

光の変化で撮影しました。





DSC_0003_20141202222830935.jpg




DSC_0021_201412022229149d9.jpg



DSC_0020_20141202222938493.jpg


このように 真横より水平に見ると???なんじゃ~これゃあ~💦💦



DSC_0134_edited-1 - コピー



DSC_0227.jpg



DSC_0010 (2)


ベースの裏側に各スイッチ電源を設置し、レジンの重さに耐えられるよう

金具で固定した。



DSC_0178.jpg


これは、初期の失敗作っす(>_<)

ジェルメディウムで 海面のような波を 全体にヘラで造形したものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・が・・・・・何とかズゴックは見えるが 折角のレジンによる

水中透明度が・・・・・・・ミ・エ・ナ・イ~~じゃん(汗)

よくよく考えてみたら、ジャブロー地底湖なんで 波いらねーかー!!

ってなノリで、やっとこさ完成したものの・・・・ノミで時間をかけて 折角盛った

ジェルをすべて剥がして やり直しました(T_T)

*ジェルメディウムは、乾燥硬化すると 水性なのに中々 とれません!!!

ま~これは これで 良かったんですが・・・ね~(≧◇≦)DSC_0006_20141202223209964.jpg



DSC_0006 (2)



DSC_0005 (2)



DSC_0007 (2)



DSC_0007_20141202223343e15.jpg


暗撮影になります。


DSC_0008 (2)



DSC_0008_2014120222342587e.jpg



DSC_0009_20141202223450b5e.jpg



DSC_0010_20141202223517dcd.jpg



DSC_0015_201412022236109f0.jpg



DSC_0017_2014120222363462b.jpg



DSC_0027_20141202223658c93.jpg


ブルーライトでの、撮影です。

*ブラックライトではありません!


DSC_0032_2014120222372635c.jpg



DSC_0031_20141202223745b5a.jpg



DSC_0035_20141202223809cf4.jpg



DSC_0038_20141202223830e7e.jpg



DSC_0039_20141202223856781.jpg



DSC_0044_20141202223914ced.jpg



DSC_0045_20141202224000539.jpg



DSC_0050_201412022240219ab.jpg



DSC_0049_201412022240372c2.jpg



DSC_0051_20141202224058a19.jpg



DSC_0052_20141202224122041.jpg



DSC_0053_20141202224149ec9.jpg



DSC_0062_20141202224214c5a.jpg



DSC_0065_20141202224232585.jpg



DSC_0069_20141202224251cbc.jpg



DSC_0071_201412022243139c7.jpg



DSC_0074_2014120222433809d.jpg



DSC_0077_20141202224407539.jpg



DSC_0078_20141202224427fd8.jpg



DSC_0086_20141202224453450.jpg



DSC_0088_20141202224517e22.jpg



DSC_0089.jpg



DSC_0090_2014120222455136b.jpg



DSC_0102_20141202224622e5b.jpg



DSC_0055_201412022247010e0.jpg





なんかすげー長くなってしまいました💦スイマセン_(._.)_

息抜きといいますか、こーゆうの たまに造りたくなるんですよね!!

ま~これはこれで やっている時 ワクワクして楽しかったです(^O^)/

また、気が向いた時にでも ジオラマも造っていけたらと・・・(中々時間が)

それでは またね~(^_-)-☆

Ageha Photo Gallery
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。