GUNPLA ageha style

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHASE-76 PHENEX その7




ど~もです^^

アームドアーマーDE 改修工作

ようやく何とか形になりました~。

一週間も掛かってしまった~ト・ホ・ホ(・.・;)

計画では、もう塗装に入っている頃でしたが・・・

大幅に、予定が狂ったっす(T_T)





[アームドアーマーDE]



[接続アーム部]



DSC_0001 (7)


まず本体と アームドアーマーとを接続する

接続アームの改修ですが、ノーマルキットでは角度が固定されていて

可動域が限られるため、上部画像の赤線部を切り離し

代わりに、MG 百式の肘関節を移植し 加工して可動を可能にしました^^

MG百式の肘関節は 全てABSなんで、強く少々の荷重にも耐えられますよ~。



DSC_0003 (6)


本体に取り付けると、殆ど見えねーっすが・・・裏側も一応!!




DSC_0010 (5)




DSC_0011 (6)


各面を面出しして、エッジをシャープにし徹底的にブラッシュアップ!

ノッペリした面が多く、緩い感じを解消するべく

ほとんどのパーツにスジ彫りを入れ、スジ彫りの甘い部分は深く堀直し

よりメリハリを付けてみたっす^^

ここで発見!!!!!

やりずらいと 敬遠していた 金色PS素材ですが、意外や意外

一皮ひん剥くと、やたらスジ彫りがしやすいじゃ~~ね~ですか~(*^^)v

引っ掛かりがいいので、サクサクっとやり易いです。

(クリアーのサイコフレームも削って先端をシャープに尖らせました。)




DSC_0007 (5)




DSC_0013 (5)


アームドアーマー裏側ですが、本体に接続すると 結構目立つ箇所なんで

特に先端部にディテを追加!

画像では解りずらいですが、装甲接合部に凹凸ディテを施してらしくしてみました。

中央部 Xウィングはそのままですと、クリアーパーツのダボピンが

透けて丸見えなので(結構目立ちます)プラ板を貼り付け目立たなくしました。

下部 左右羽小翼は抜きの関係上、再現されていないため プラ板で新造。

その直ぐ下の副翼には ハッタリ効かせるためにプラ板でオリジナル翼を追加

しちゃいました(笑) 因みに、設定にはございません_(._.)_




DSC_0004 (5)




DSC_0024 (2)




DSC_0025 (2)




DSC_0008 (7)


アームドアーマー先端部パーツは、グレーで塗り分けるので

塗装の便を考慮し、切り離して別パーツ化しましたよ~ん(*^^)v

これで無用なマスキングもしなくて済みますよ~^^

しかしながら、接続部の隙間が目立ちますので、

市販のパーツで、それとな~くデコレート!!




DSC_0005 (5)




DSC_0029 (2)




DSC_0027 (2)




ま~時間が限られるため、アームドアーマー改修工作は

この辺りで強制終了ですな(*‘ω‘ *)

これでようやく 本体&アームドアーマーDEの製作は

一通り完了したっすが、後少し本体のバランスを見ながら

精度を上げて下地処理に入りまっす^^

月末まで 後約二週間・・・何とか間に合わせねば (≧◇≦)

これから いよいよ最後の追い込みに入りますよ~

次回は、更新する余裕があればですが・・・

UC本体の改修済み全パーツ、初合体画像をアップ出来ればと(^O^)/

それでは ごきげんよう

スポンサーサイト

Ageha Photo Gallery

Comment

ムラマサ says... "お疲れ様です"
お疲れ様です

いよいよ来週ですね

完成楽しみですね。

自分もそろそろ追い上げないと行けないのですがなかなか進まないですね

当日会えるの楽しみにしています。
2014.10.21 12:30 | URL | #- [edit]
AGEHA says... ""
>ムラマサさん

ど~も~っす^^

そ~すね~まだまだやりたい事、テンコ盛りなんすが・・・
時間ないんで💦そろそろフィニッシュにしないと(≧◇≦)
あと少し頑張りますよ~^^
くれぐれも、道中安全運転でね~(*^^)v
楽しみにしてますよ~(^O^)/
2014.10.22 00:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。